2007年10月13日

仲村みう・森下悠里を独り占め!高画質グラビア動画モバイルサイト「LOVEDOL」がオープン

仲村みう・森下悠里を独り占め!jig.jpは15日より、サイバードと提携しグラビア動画専門のiモードメニューサイト「LOVEDOL」をスタートさせる。 仲村みう、森下悠里などアイアップ所属の人気グラビアアイドル・ローティーンアイドルを中心としたオリジナル動画を、モバイル限定で配信する。人気アイドルの起用はもちろん、モバイル初登場のグラビアアイドルも多数登場する予定。

 主なコンテンツとして、グラビアアイドル動画、SEXY PHOTO、着ボイス、アイドルマニアック検索といったサービスを提供。とくに動画では「jigムービー」を利用した長時間ムービー、10MB i-motionを起用した高画質動画、着ムービーなどを提供する予定だ。また登録者全員に「WEB会員証」を発行し、年2回開催予定の会員限定イベントの際には入場IDとして利用できるようにする。VIP会員(累計消費ポイントが10,000ポイント以上)の場合は参加無料となる。

 情報料については、315円コース、525円コース、2,100円コースの3パターン選択制を導入。付与ポイント数によって、コンテンツをダウンロードできる量が異なるスタイルとなっている(各コースは重複登録も可能)。

2007年09月02日

相澤仁美、古田さん選手辞めないで


DVD「青春ダイナミック」の発売記念イベントを行った相澤仁美
icon青春ダイナミック 相澤仁美
icon

 Iカップグラビアアイドル・相澤仁美(25)が1日、都内でDVD「青春ダイナミック」の発売記念イベントを行い、水着姿満載の新作映像に「今までになく大胆になっています」とPRした。

 また、プロ野球・ヤクルトスワローズの公認サポーター「つばめッ娘クラブ」のリーダーを務めている相澤は、去就が注目される古田監督について「他球団のファンも古田さんが出てくると盛り上がるので辞めて欲しくない。これからも選手と監督として続けて欲しい」と現役続行を熱望した。



青春ダイナミック 相澤仁美
icon相澤仁美のオフィシャルブログ

イベント情報☆リリース情報

最新DVD「青春ダイナミック」 イーネット・フロンティアより8月22日発売
発売イベント
9月1日秋葉原にて開催 12時〜 ヤマギワソフト館、15時〜 石丸電気ソフト2
 
最新CD「魅惑のひとみん 〜Iしてあげる」 Girls Recordより9月26日発売
発売イベント
9月29日秋葉原にて開催 16時〜 石丸電気ソフト1、18時〜石丸電気ソフト2
10月6日13:00〜 大阪 ディスクピア日本橋18:00〜 名古屋 ヤマギワナディアパークにて開催

最新写真集「月刊 相澤仁美」 新潮社より9月14日発売予定

2007年08月27日

ごく細ウエスト”林未紀が水着53変化


「アイドルになりたい。」通常仕様
2007年08月22日発売
1,050円 (税込)
iconアイドルになりたい。 [通常盤] 林未紀
icon
 昨年9月、中川翔子らが所属する大手芸能事務所・ワタナベエンターテインメント主催のグラビアアイドル・オーディション「第1回B-GIRLオーディション」決勝大会で、応募総数16,217名の中から見事グランプリに選ばれた“みきPON”こと林未紀(18)。グランプリの7大特典として、表紙&グラビア、DVD、CM、声優と様々な体験をしてきた彼女が22日、シングル「アイドルになりたい。」でCDデビューを果たした。

 林未紀は、オーディション後まもなくUHA味覚糖「ぷっちょ」のCMに出演し、アンガールズとともに戦隊ヒーローのコスプレに変身。今年1月に放送となった人気アニメ「コードギアス 反撃のルルーシュ」では声優も体験。翌2月に発売となった初のDVD「みきPON53」では、タイトル通り53センチのごく細ウエストを惜しみなく披露した。

 デビューシングル「アイドルになりたい。」は、元ピチカート・ファイブの小西康陽がプロデュースを手掛ける、オシャレでキュートなポップナンバー。アート・ディレクションは、数多くのアーティストのジャケットを手掛ける常盤響が手掛け、初回限定仕様と通常仕様で異なるジャケットにも注目。初回限定仕様に付属となるDVDには、53着の水着に着替えた「アイドルになりたい。」のプロモーションビデオが収録となる。

 今月26日からは下記の日程でミニライブと、CD購入者を対象にしたサイン会を開催。さらに、石丸電気SOFT 2で初回限定仕様・通常仕様の両方を購入すると、撮影会への参加が可能となる(カメラは各自持参)。

「アイドルになりたい。」発売記念イベント
8月26日(日) 17:00〜 秋葉原・石丸電気SOFT 2 7Fホール
9月17日(月) 14:00〜 HMV池袋サンシャイン60通り店
9月24日(月) 14:00〜、16:00〜 イオン津田沼ショッピングセンター 1Fさくら公園側催事場

2007年07月30日

原幹恵の揺れるG乳に釘付け!8・4最新DVD発売イベント


沖縄で、Gカップの柔らかそうな巨乳を思いっきり揺らした原幹恵。笑顔も弾けまくりだ
沖縄で、Gカップの柔らかそうな巨乳を思いっきり揺らした原幹恵。笑顔も弾けまくりだ 平成15年に「全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞したアイドル、原幹恵(20)が27日、最新DVD「ゆらりゆられて…」(リバプール、3990円)を発売した。

 沖縄の青い海を背に、1メートル63、B94W61H88のダイナマイトボディーを色とりどりのビキニで見せつけた。揺れるGカップ巨乳に悩殺されること間違いなしだ。原は「初めて着る衣装もあったり、いろーんな運動をしたり、とにかく楽しかったです。みなさんも沖縄に行った気分になってください」とPRしている。

 8月4日午後1時から東京・秋葉原の石丸電気ソフト2、同4時からヤマギワソフト館で、発売記念イベントを行う。





最新DVD「ゆらりゆられて…」
icon
「ゆらりゆられて…」 原幹恵
icon

2007年07月22日

秦みずほ 競泳水着は恥ずかしい…

DVDの発売記念イベントを行った秦みずほ 映画、テレビドラマでも活躍中の人気グラビアアイドル秦みずほ(17)が21日、東京・秋葉原で最新DVD「colour field」(ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

 今作は秦にとって1年ぶりとなる2作目。「前より大人っぽく、セクシーになっています」とPR。今回初めて挑戦した競泳水着は「体のラインが見えて、ビキニより恥ずかしい」と苦笑いしていた。

 秦の理想のデートは「海へドライブへ行くこと」。まだ免許は取得していないが「運転うまいと思いますよ、マリオカートとか得意だし」と真顔で話して笑いを誘った。ファンからの質問タイムでも「みずほさんはハーフなんですか?」と聞かれ、「ハーフじゃないけど、長野顔ではないってよく言われます」と答え、ここでも観客は爆笑。秦の“天然”ぶりに、終始笑いの絶えないイベントとなった。

 秦は、8月2日から始まる舞台「ケンコー全裸系水泳部ウミショー」に魚々戸(ななこ)真綾役で出演。ここでも競泳水着姿を披露。また、今夏公開の映画「Tokyo Real」では初主演を務める。

 ◆秦 みずほ(はた・みずほ)1989年11月17日生まれ。長野出身。身長1メートル60、スリーサイズはB82W56H84。趣味はブログ、映画鑑賞。特技は書道。血液型はAB。

秦みずほのブログ「みずほのfairy tale」
第2回ミス週プレ フォトジェニック賞 秦 みずほ


アイドル・ワン: colour field 秦みずほ
icon
アイドル・ワン: colour field 秦みずほ
icon

2007年07月12日

清純な顔立ちにFカップボディ、石井めぐるが濃厚に迫るゾ


最新DVD 「1/めぐる」 石井めぐる
icon 無料ブロードバンド放送GyaOが配信するアイドルチャンネルの人気番組「sabra☆GyaO」。第48回目は「a girl in sabra」に“清純派Fカップ”石井めぐるが登場する。

 清純派の顔立ちにしてFカップボディーの持ち主、石井めぐる。今回は神奈川・逗子で行われたグラビア撮影に密着する。黒を基調とした下着風のセクシー水着でカメラに迫る彼女。あどけなさを残しつつも大人びた表情を見せる映像は必見だ。


 また、番組後半では写真集「one on one」を発売した浜田翔子が登場。写真集発売記念イベントの模様を公開する。

2007年07月11日

リア・ディゾン「局部?写真」疑惑で大騒動


iリア・ディゾン in USA / GIRLS of 360
icon 「グラビア界の黒船来航」とも言われ、注目を浴びているタレントのリア・ディゾンさん(20)が、思わぬ大騒動に巻き込まれている。DVDの販売促進用に週刊誌に掲載された写真に、リアさんの「局部」が写り込んでいるという疑惑が噴出しているのだ。もっとも、写真を掲載した出版社側は「完全否定」している。

「週刊ポスト」のグラビアページに掲載される
リアさんは米国ラスベガスで、中国系フィリピン人の父と、フランス系アメリカ人との間に生まれた、という。専門学校の学費などを稼ぐために会員制有料ウェブサイトを開設、自らの写真を掲載したところ、日本人の人気を呼び、芸能事務所の目に留まって来日、2006年春に日本でデビューした。「週刊プレイボーイ」などのグラビアを飾りブレイク。「グラビア界の黒船」とも称されるようになった。2007年2月にはCDデビューもしている。

その一方で、ネット上に米国時代の「お宝画像」が相次いで流出。乳首が透けているものや、キス写真など、現在の「アイドル」としての立場からすると、必ずしもイメージには合わないものも多い。

そんな中、「週刊ポスト」の07年6月22日号(首都圏では6月11日発売)に掲載されたリアさんのグラビアページが話題を呼んでいるのだ。記事では

「『グラビア界の黒船』封印された美乳」
「来日前のアメリカで撮影された『過激画像』があった」
などとして、「日本デビュー前のお宝画像」であることが強調されている。7月27日に発売予定のリアさんのDVDのタイトルも小さく掲載され、「(c)2007 360 Video」との著作権表示が小さく入っていることから、DVDの販売促進の一環として掲載されたものと見られる。写真は4ページにわたって掲載されたが、その最後の1枚が波紋を呼んでいるのだ。

リアさんが青のキャミソールを着て腰を突き出し、後ろを振り返ってほほえんでいる、という構図の写真だ。「ヌード」と言えるほど、露出が高いものではない。胸をはだけている訳でもない。だが、下着から「物体」がはみ出しているように見えるのだ。

6月17日深夜に関西地区で放送された朝日放送(ABC)のラジオ番組「誠のサイキック青年団」で、リスナーから「『局部』が写っているのではないか」といった趣旨の指摘があったとして、パーソナリティーも

「これ、間違いない。見えてますわぁ」
などと「疑惑」を肯定する発言をし、騒動に火を付けた。

「週刊ポスト」側は「事実誤認です」
これを受けて「アサヒ芸能」の7月12日号でも、「疑惑」を大きく取り上げ、AV監督の甲斐正明氏の「鑑定結果」とともに、リアさんと共演したこともあるというデーブ・スペクターさんの

「色合い的には、絶対そうだもんね」
というコメントを紹介。一方で、アイドル評論家の堀越日出夫さんは記事中で

「そんな形状に見えただけでは」
と、否定的な見解を示している。このように諸説が入り乱れており、「真相は藪の中」というのが実際のところのようだ。

「週刊ポスト」でも紹介されていたリアさんのDVD「リア・ディゾン in USA / GIRLS of 360」(7月27日発売)の販売元で、販売促進などを担当している「マクザム」では、この「お宝画像」が掲載された経緯を、このように説明する。

「2,000枚近くある素材画像から、各媒体ごとに違う写真をお渡ししました。DVDの中にも、おまけの『フォトギャラリー』として、静止画像が105枚入っているのですが、制作スケジュールの都合から、『週刊ポスト』さんにお渡しした写真は含まれていません。なお、今回話題になった写真については、下着のレースの部分が写り込んだものだと思います」
また、売れ行きについては「かなりの手応えを感じている」のだという。

念のため、「週刊ポスト」を発行している小学館の広報室に聞いてみた。そうすると、

「グラビアページには同じ下着を着て正面から撮影された別カットも掲載されていますが、下着の周りにレースが付いているのが確認できると思います。今回ご指摘のカットは、このレースの部分がめくれているものが写り込んだものです。『局部』ではありません。『アサヒ芸能』の記事は事実誤認です」
と完全否定。確かに、言われてみれば、「物体」の部分はレースにも見えなくはない。

いずれにせよ、この騒動は過熱気味で、写真が掲載された「週刊ポスト」が相次いで「ヤフー・オークション」などに出品され、5,500円で落札された例も確認されている。

さらに一部では、「写真を掲載した『週刊ポスト』にも捜査の手が及ぶのでは」という憶測さえもささやかれているが 、小学館側はこれも「そういった事実はまったくない」と完全否定している。

2007年07月08日

優木美咲 自分で見てもドキドキナース


最新DVDをPRする優木美咲
現役高校生グラビアアイドルの優木美咲(17)が7日、東京・秋葉原で最新DVD「ユウキのしるし」(アクアハウス)の発売記念イベントを行った。
icon

 3作目となる今作で優木は、DVDでは初のコスプレに挑戦。特に患者と接するシーンのナースがお気に入りで「映像を後から見てみたら、一番ドキドキしました」。そのほかにもウェイトレスや水着エプロンのシーンも必見だ。

 イベントで、優木はロケ地のバリでインドネシア料理の「ナシゴレン」をスタッフに振舞ったエピソードを話そうとしたが、「メシナゴン」と言い間違えて、会場は大爆笑だった。肝心なお味の評判はあまり良くなかったようで、「傷つきました」と苦笑い。

 今後の目標として優木は「グラビアにいっぱい出て、マルチタレントになりたいです」と力強く語った。

 ◆優木 美咲(ゆうき・みさき)1990年2月2日生まれ。茨城出身。身長1メートル50、スリーサイズはB85W59H84。趣味は詩を書くこと、散歩、英会話。特技は歌を歌うこと、体が柔らかいこと。血液型はO。

2007年07月06日

グラビア界のU─15代表! 梅本静香の初DVD


[Silent Flavor] 梅本静香
icon
 U−15の大本命、グラビアだけでなく女優としても注目されている現役中学生アイドル、梅本静香(14)が3枚目のDVD「Silent Flavor」(エイベックス、3990円)を発売した。icon

 身長163センチ、B80・W59・H80というフレッシュなボディー。グアムの青空の下で、少女から大人へと成長している彼女の水着姿、もちろん期待を裏切らない制服姿やスクール水着も。今回はショートドラマにも挑戦。カメラ目線で訴える彼女の表情にドキドキしそうだ。

2007年07月05日

大網亜矢乃の構成要素

グラビアタレントの大網亜矢乃さんが,これまでに影響を受けてきたものについて語る連載。その第2回は,大網さんが怖いと思うものや,困ったクセの原因になった(?)ホラー映画について。
「怖い,なんか,怖いんだもん」
「なんでよ? 一気にお札入れたほうが楽じゃん」
「だって,シュルッって5000円札が吸収されるの見ると,マジ怖いんだもん」
 そう言いながら,私の友達のNは,毎回わざわざ激混みの渋谷駅の切符売り場まで,小走りしながら切符を買いに行く。

 便利なSuicaは絶対持たないN。
 お金が吸収されていくのを黙って見るのが嫌なんだという。
 だから私は提案してみた。

「黙って見守るのが嫌なら,なんか言えば?」
「えっ? 例えば?」
「私の大事な5000円よろしくね! みたいに」
「一人でそんなこと言ってたら,周りの人に,『夏の暑さでやられたのかな,この子』って同情されるじゃん」
「じゃぁ一緒にやったげる」
「同じだよ!」
「なんでそんな嫌なのさ」
「吸収恐怖症なんだってば」
「なんじゃそりゃ?」


 まぁ,人それぞれ怖いと感じる対象は違いますもんね。高いところが怖かったり,先端が怖かったり。どれだけ怖くても,本人以外には分からない怖さだったり,理由だったりするのがつらいもの。
 私なんか,いまだにエスカレーターに乗るたび,ヒヤヒヤしちゃいます。これに乗り遅れたら,完全にバランスを崩して,こけて,あのロッテの「紗々」みたいな,ザクザクした素材の跡が膝にくっきりつくんじゃないか……と。

 でも,お化け屋敷とかは平気で,脅かす人の立場を考えると毎回悪いなぁ……と思ってしまいます。バラエティ番組を見ていると,お化け屋敷でアイドルが「キャー(>_<)」とか言ってる罰ゲームなんかがありますが,私にはほかの罰ゲームをお願いしたいです。

 それにしても,日本のお化け屋敷はよくできてますよね。さすが職人の国。暗い中,じっくり見ている人なんて少ないのに,人形の手先までよーくできております。
 ……北京石景山游来園のアレを他国の子供が見たら,将来,元ネタに恐怖を抱くことになってしまうかもしれません。あぁ末恐ろしい。


 恐怖といえばホラー映画も忘れちゃいけません。もうすぐ夏ですが,この季節になるとホラー映画を観たいと思う人が増えるそうですね。
 私は「死霊のはらわた」が大好きです。初めて見たときには爆笑しちゃいました。「やられた〜」って思ったんですもの。
 ゾンビっていうと普通夜のイメージじゃないですか? なのに,真っ昼間にゾンビが「うお〜!」って走るんですよ,丘の上を!
 まるで,金八先生のオープニングみたいに。まさかり担いだゾンビが,青空の下を!
 青空ソンビ★
 なんだか,私好みの,怖カワ♪

 前回も少し書きましたが,私が人を驚かせるのを好きになってしまったのは,この映画の影響もあるかもしれません。
 そういえば昔,映画「リング」を友達と集まって部屋で観ていたときのこと。一番怖い場面で,「プシュ!!」っと,友達の横顔に肌水をひとかけしてみたら,友人は「ぎゃ〜!!」と絶叫。そしてスプレーの先端を見て,なぜかもう1度「ぎゃ〜!」。

「肌水だってばぁ,今確認してたじゃんか」
「やめてよ! なんでよ!」
「クーラーでお肌乾燥してたからさ」
「ばか!!」

 友達は腰を抜かしてしまいました。中学生の頃の話です。さすがにこんなこと,今はやりませんよ!

 ……腰を抜かした友人,発射恐怖症になってたら,どうしよう。今度聞いておかなくちゃ。

2007年06月24日

元祖巨乳アイドルついに脱いだ!細川ふみえヌード写真集撮影

選考会でグランプリに輝いた奥村直美さん(右)と記念撮影した細川ふみえ。見てください、この胸! 男なら誰でもヌードを見てみたい! タレントの細川ふみえ(35)が8月20日発売予定の写真集「絆(仮題)」のために今月初旬、サイパンでヌードを撮影していたことが23日、分かった。細川も参加した都内のイベントで出版プロデューサーの高須基仁氏(57)が明かした。ただ、ヌード写真を掲載するかの最終判断は本人に任せられている。フーミンがFカップ巨乳&ヘア解禁を、ついに決断する!?





 これまでたびたび、今度こそヌード写真集か?といわれながら、肝心な部分を隠し続けた元祖巨乳アイドル、フーミンが、ついに脱いだ。

 一糸まとわぬ姿ながらうしろ姿だったり、あらわにした豊満な胸を手ブラで覆ったり…限界ギリギリで抑えてきたヘアヌードやバストトップが、今回の撮影ではバッチリ見えているという。本人もプロデュースに参加する力の入れようで、35歳とは思えない1メートル63、B90W59H87のダイナマイトボディーをカメラマンの前で惜しげもなく披露した。

 この、ヌード写真を使用するかは本人の最終判断で決めるが、ヘアヌードの仕掛け人、高須氏がかかわっているだけに期待が膨らむ。

 高須氏は「あの巨乳、すごいでしょ? デビュー当時と全然変わらないのよ。写真集は“スーパーセレブ”をテーマにするつもりなんだけど、きっと叶美香にも負けない写真集になるよ」と自信たっぷり。昨年4月に発売され、20万部を売り上げた叶美香(39)のヘアヌード写真集「Sweet Goddess」にライバル心をメラメラ燃やした。

 細川といえば4月にサイパンの教会で、妻帯者の不動産経営者(44)と挙式したと報じられ、のちに細川が写真集の撮影だったとテレビ番組で弁明したが、その問題の挙式シーンも写真集には収められている。

 細川はこの日、パラオ国際親善大使プリンセスを決める審査員として、高須氏と登場。挙式報道後、初めて彼女が公の場に姿を見せたことから発言に注目が集まったが、パラオに彼氏と行きたい?との質問には「それよりも、ダイビングを楽しみたい」とけむに巻き、写真集についても詳細は明かさず会場を後にした。

 写真集にヌードは収められるのか、フーミンにとって人生最大の決断が迫られる時が来た。

2007年06月10日

巨乳の深キョンがさらにボインになった!−フジ系「山おんな〜」

もともとバストが大きい深田恭子 女優、深田恭子(24)が、人気コミックをドラマ化する7月5日スタートのフジテレビ系「山おんな壁おんな」(木曜後10・0)に出演することになり、推定Hカップの“山”を披露した。

 “山おんな”とは巨乳の女性のこと。ドラマは銀座のデパートを舞台にしたペチャパイの壁おんなと山おんなのデパガ2人の物語で、深田扮する毬谷まりえは、ダイナマイトボディーに加え天然キャラと癒し系の笑顔で売り場の人気者で、伊東美咲(29)が演じる壁おんな、クールな青柳恵美のコンプレックスをかきたてる。

 深田のスリーサイズは非公表だが、初の水着姿を収めた写真集を発売した16歳当時は、B86W60H88。その後、“山”はさらなる成長を遂げ、加えて今回のドラマのために“細工”も施されたよう。「これだけ大きいとそんなにエッチじゃないですよね。みなさんに注目されるのは確かですけど」と笑い、また、初共演となる伊東について「スラッとしててきれいな方で見とれちゃいます」と印象を語った。

 同作は深田にとってドラマデビュー10周年の記念作品で、約4年ぶりのフジ系連ドラ。「私は本当にドラマが好きで、撮影は大変だけど元気でいられるんです。これからもたくさんの作品に出演できたらうれしい」と希望に“山”を膨らませている。共演は及川光博(37)、ガレッジセールの川田広樹(34)、小池栄子(26)、谷原章介(34)、西島秀俊(36)ら。

2007年05月20日

「下ネタ」好きな上戸彩 「チ○コ」と言えて、超気持ちいい!

「何回も『チ○コ』と言えて、超気持ちいい!」。女優の上戸彩さんがそんな発言をしたことで、ネットで話題になっている。アニメ映画「ピアノの森」で主人公の声を受け持つが、セリフに「チ○コ」があり、練習でシャウトしているうちに「チ○コ」と言うのが楽しくなったのだという。スポーツ紙は「普段の上戸からは聞けない言葉」としているが、ネット上には「何度も言っている」と「前科」が指摘されている。

出演者から「言っちゃダメだよ!」と叱られる
07年5月18日付けの日刊スポーツ、スポーツ報知によると、上戸さんはアニメ映画「ピアノの森」(07年7月21日公開、小島正幸監督)で主人公の天才ピアニスト「一ノ瀬海」の声を演じることになった。映画のシーンには「ちーっちゃい、チ○コ!」「テメーの息はくせえんだよ!」などのセリフがある。上戸さんは同17日にアフレコ後に取材に応じ、記者に向かってこんな言葉を発したのだという。

「堂々と何回も『ち○こ』が言えて超気持ちよかった〜。しかも『小せえ』とかも言ってるんですよね」
「練習してたくさんシャウトしたら、楽しくなってしまいました」
スポーツ報知はこの「ち○こ」について、「人気女優にとっては衝撃的なセリフ」、日刊スポーツは「普段の上戸からは聞けない言葉が連発」と書いているが、これまでも似たようなセリフを言い、テレビで放送されていたのだ。
「2ちゃんねる」には上戸さんの発言に対するスレッドが何本も立っていて、こんなことがカキコまれている。

「金八でもペニスを連呼してたな。よっぽど縁があるんだね!」
上戸さんはTBS系ドラマ「金八先生」で、性同一性障害の生徒役を演じ、「ペニスがあるか確認して下さい」などのセリフを言って話題になったのは有名。またカキコミには、

「HEYHEYHEYで普通にチンコって言ってたろ 上戸彩」
というのもある。これはユーチューブでも見ることができるが、ダウンタウンが司会のフジテレビ系歌番組で、松本さんが「子供の遊びは〜」という問題に「ち○ぽイジリ」と答え爆笑になった。すぐさま、浜田さんが「ちょっと言ってみて」と振ったところ、上戸さんは「ち○ぽイジリ」と復唱している。そして出演者全員から「言っちゃダメだよ!」と叱られている。

2007年03月21日

上原多香子が3年ぶりCDイベント

約3年ぶりのCD発売記念イベントを開いた上原多香子 初ベスト盤「デパール」を発売した上原多香子(24)が21日、都内で、約3年ぶりのCD発売記念イベントを開き、新曲「いつだって君がいる」を初披露した。同曲は、ラジオで共演したシンガーソングライター、岡本真夜に依頼したもので「岡本さんに(作詞、作曲を)やった方がいい、って言われたので、最近、気になる言葉をメモしてます」という。

 ベスト盤には、99年のソロデビュー作「my first love」から同曲まで13曲を収録。上原は「もう8年経ったのか、という感じです。10代は駆け足だったので、これからはじっくりと、自分の足で歩いていきたい」と話していた。

2007年03月19日

体調回復して今は元気 飯島愛引退の「なぜ」

ブログでは、番組降板の報告をしている「トマトジュースのような血尿が出て…」。芸能界引退を表明している飯島愛さんが2007年3月18日、レギュラー番組のTBS系「サンデージャポン」に出演し、腎盂炎だけでなく腎臓結石にもかかったことを赤裸々に告白した。しかし、今は回復して元気な様子だ。では、なぜ引退しようとしているのか。

「いろいろ暴露本出すから。本当に」??

飯島さんが07年3月いっぱいで芸能界を引退するつもりであることは、本人と所属事務所が認めているが、引退の理由は未だに語られていない。飯島さんは07年3月18日にTBS系「サンデージャポン」に出演し、「シロウトになる」と言った。そして、

「シロウトでも怖いよ!いろいろ暴露本出すから。本当に」
と発言。スタジオは「暴露本」と、「作家に専念するのか」に騒然となったが、

「それほど芸能人とは関係ないのよ。残念なことに…」
とあっさり発言を撤回した。

引退の理由をほとんどのマスコミは体調不良としているが、飯島さんはそれを認めているわけではない。07年3月4日の番組でもマスコミが「引退は病気が原因」、と報じていることに対し、「私は誰にもコメントしていない」と話している。病名は腎盂炎となっていたが、番組で正式な病名を「腎盂腎炎」だと語った。何らかの原因で細菌が尿道から入って起こる病気だが、

「SEXやり過ぎとかじゃないよ。私、持病なんですよ。女の人にすごく多いんだよね」
と、一部の週刊誌の病気になったのは「SEXが原因」とする報道を否定。

体調が回復していることをアピール
また、腎臓結石にもかかっているとして、

「トマトジュースのような血尿が出て…」
と症状を赤裸々に語った。しかし、出演者のテリー伊藤さんが、「体調が戻ったら(復帰すればいい)」と聞いたところ、

「戻ってる。今」
「元気くない(元気に見えない?)」
と体調が回復していることをアピールした。

飯島さんと所属事務所は、06年末からレギュラー番組以外の仕事は断った。そして人間ドックに入るなどし、主治医の元で治療、体調が回復してきたのだという。「引退の真相」は来週の番組で語られるそうだが、司会の「爆笑問題」の田中裕二さんが、

「今日と来週2回に分けて真相。セコイんじゃない!?この番組」
と呆れ顔で話すと、飯島さんは、

「私がしゃべっていないからなのよ。私が引っぱってんのよ。ゴメンネ」
と謝り、「来週、週刊誌とか全員来てもいいよ」「シロウトもみな来て!。サシで話したいの」などと発言。来週には「真相」を話す気になっているようだ。

2007年03月16日

ほしのあきが、路線変更? 30代になって胸の代わりにヘソ全開!

おへそもすてきな、ほしのあき  14日、上野の東京国立博物館で、映画『ナイト ミュージアム』のジャパンプレミアが行われ、人気グラビアアイドル、ほしのあきがスペシャルゲストとして登場した。

 劇中のシーンを再現するかのように、棺(ひつぎ)の中から登場したほしのは、エジプトの王ファラオをイメージしたセクシー衣装をお披露目。「今日の衣装は、デザイン的に、胸が見えにくくなってしまって……」と集まったマスコミに謝罪(?)したが、その代わりに大胆なヘソ出しで、美しいボディラインを堂々アピールした。

 ちょうどこの日、30回目の誕生日を迎えたほしのは、モアイ像の乗った特製ケーキをほおばりながら、「体のケアを続けているし、胸の引力も大丈夫! これからもグラビアでがんばります」と自信のコメント。しかし、周りからは“三十路を過ぎると、内臓にくる”と忠告されているそうで、「実はいま、胃の調子がよくなくて……」と外見からは分からない年相応の悩みも告白していた。

 この日のジャパンプレミアは、真夜中の博物館を舞台にした映画にちなんで、観客が、閉館後の東京国立博物館を見学できるスペシャルな特典付き。ほしのも「テーマパークみたいに楽しい映画。ぜひ、見てほしーの」とおなじみのキメ台詞で、映画をアピールしていた。

2006年11月16日

藤原紀香さん、お笑いの陣内智則さんと来年結婚

「59番目のプロポーズ」









沢木由美(32) ・・・ 藤原紀香
立花江利子(34) ・・・ 中島知子
小泉あや(23) ・・・ 森泉
生方涼子(39) ・・・ 森口瑤子
長谷川清吾(30) ・・・ 陣内智則
マスター ・・・ 松重豊
カマロ ・・・ 津田寛治
ケンジ(20) ・・・ 小林且弥
バンド ・・・ 木元康康
電車 ・・・ 飯島ぼぼぼ
昆虫 ・・・ 永田恵悟
道路 ・・・ 笹島和人
松本編集長 ・・・ 伊藤正之


 女優の藤原紀香さん(35)と、お笑いタレントの陣内智則さん(32)が、来年結婚することが15日、分かった。

 藤原さんの所属事務所の関係者によると、2人は、今年7月に日本テレビ系で放送された単発ドラマ「59番目のプロポーズ」での共演をきっかけに交際を始めたという。


藤原紀香陣内智則


  ←この二人がね〜♡








2006年11月15日

矢田&押尾極秘婚の成功ウラ…どこもスクープできず

成田で不機嫌だったこともある矢田亜希子さんと押尾学さんだが、ハワイではラブラブ 入籍していたことが分かった女優の矢田亜希子さん(27)と俳優、押尾学さん(28)。すでにハワイで挙式も済ませたといい、追いかけ続けてきた芸能マスコミは、まったく裏をかかれた格好だ。

 矢田さんは13日、所属事務所を通じマスコミ各社にファクスを送付。「この度、私たちは入籍いたしました。今後は二人で力を合わせて幸せな家庭を築き上げていきたいと思います」と、連名で報告した。関係者によると、先月から、ハワイで行われた押尾さんのレコーディングに矢田さんも同行。すでにハワイで挙式も済ませていたという。矢田さんは妊娠していないという。

 電撃挙式の一報がもたらされたのは、神田うのさん(31)の婚約会見が終わった直後だったが、昨年8月に交際が発覚して以来、1年半の間、2人に翻弄された芸能マスコミはどこも入籍をスクープできなかった。

 ギリギリまで迫っていたのが芸能ジャーナリストの梨元勝氏。

 「ボクは2人の結婚説をずっと言い続けていた。ハワイへ行く前、押尾にアキバ系アイドルとのうわさが取りざたされたが、いつもはマスコミを無視している押尾が『一切関係ない』とコメントを出してから旅立った。これは、かなり、矢田を意識した発言に感じられた」

 また、昨年8月の交際発覚後、ハワイからの手つなぎ帰国など、堂々と交際をあからさまにしてきた二人だが、トップ女優の矢田さんに対して、所属事務所はすぐさま結婚を認めるわけにいかない事情があった。2人は結婚のタイミングを見計らっていた。

 「ふたりの間には、もっと前から約束があったはず。交際が発覚した時点からすでに結婚の約束をしていたのではないか」と梨元氏。

 今回、ハワイからの2人の帰国は結婚発表を意識してか、恒例のツーショットはなく、別々の帰国だった。押尾さんに煙に巻かれた格好だ。






2006年10月24日

山本モナ降板で 「みのもんた23」実現?

山本モナ降板で 「みのもんた23」実現? 民主党議員との不倫が報じられていた山本モナさんが2006年10月23日に「筑紫哲也のNEWS23」を降板した。これをきっかけに、「みのもんたの夜の報道番組」説が急速に現実味を増している。「NEWS23」が終わり、同じ時間にみのもんたがキャスターを務める情報番組が取って代わる、というものだ。

山本モナさんが所属するオフィス北野は06年10月23日、TBSに山本さんの降板を申し入れていたことをマスコミに発表。同時に、「NEWS23」の番組内でも膳場貴子キャスターの口から山本モナさんの降板が発表された。山本さんは、所属するオフィス北野を通じて、

「私の軽率な行動で、番組並びに関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません。今後は自らを厳しく律し、信頼回復に向けて努力してまいりたいと思います」
とコメントしている。山本さんの記者会見はないという。


筑紫キャスターに限界説

しかし、単なる「一キャスターの不倫」として、山本さんが表舞台から降りることで決着、とはいかない事情がある。というのも、山本さんの不倫と報道の中立性の問題が問われていることに加え、不倫騒動を一切報じない番組や筑紫キャスター自体にまでも批判や疑問が高まっているからだ。実際、山本さんの降板が報じられた後でも、ネットなどでは筑紫キャスターへの批判が強い。

「『短くて残念』って言うくらいなんだから、『長すぎる自分』は何て言われるんだ?」「筑紫自身は長い間で(まだ辞めてないことが)残念です」「筑紫が降板して欲しいのだが…」
かつては、オウム事件をめぐって「TBSは死にました」と発言するなど、内輪にも批判的である姿勢が高い評価を受けた筑紫キャスターだが、今回の山本さんの降板をめぐっては「え〜、短くて残念でした」としかコメントしなかったことも、視聴者の失望をかったようだ。
筑紫キャスターは1989年から17年に渡って「NEWS23」のキャスターを務めているが最近では、「ろれつが回っていない」などと限界説がささやかれている。さらに、視聴率でも「NEWS 23」リニューアル当初に、裏番組の日本テレビ系「NEWS ZERO」にも敗北。先行きが懸念されていた。

「朝ズバッ!」出演は来年3月まで?

これに、追い討ちをかけたのがみのもんたの「夜の報道番組をやる」発言だ。

みのもんたは06年10月9日、ゲスト出演していた日本テレビ系の番組で、「朝ズバッ!」について、

「(出演するのは)来年の3月まで。そのあとは23時のニュースショーをやらないといけないから」
と発言したとされる。
日刊ゲンダイはこれについて、「みのが『朝ズバッ!』をやめて『夜ズバッ!』を始めるという話は以前から根強く囁かれている」として、「今回のみのの発言は、そんな筑紫に“早く辞めろ”と宣戦布告したようなもの」との業界関係者の言葉を紹介している。実際に、みのもんたが「朝ズバッ!」について、「朝が早くてつらい」と漏らしていたことは週刊誌などで報じられてきた。今回の山本さんの降板劇で、「NEWS 23」を刷新して、みのもんたの情報番組にリニューアルする決断をTBSが下した可能性もありそうだ。
TBS関係者はJ-CASTニュースに対して、「みのが『朝ズバッ!』をやめるという話は今のところ認知していない。仮に知っていても言えない」と意味深な発言をしている。











2006年10月06日

好色人種、本領発揮のエロ・ラヴソング、PVも到着

ライヴハウス41会場でCD1,000枚を手売りで完売させ、Def Techのトラック制作やTV番組のタイアップもこなすなど、知る人ぞ知る存在でありながら着実に注目度をアップしている要注意バンド、好色人種強烈なバンド名で異色ムード漂うバンド、好色人種。大胆にも“好色=スケベ”をバンド名に掲げちゃったわけだが、“エロ”が好きなのはもちろん、あらゆる音楽をいいとこ取りする“音楽的スケベゴコロ”もバンド名には反映されているのだ。そんな広範囲にエロな彼らが10月4日、3枚目となるシングル「スケベリーNICE!?」をリリースした!

今作はラヴソングだが、好色人種らしくエロからアプローチ! でも、エロなのにとってもキュートでピュアなのが不思議な1曲。自ら“好色”と名乗るだけあって、見事なエロ使い! そんな異色ラヴソング「スケベリーNICE!?」のPVが到着したので、そちらをチェック!

さらにメンバーからのメッセージ映像も到着した。なんと内容は、お気に入り登録数アップを目指すメンバーからBARKSユーザーへの切実なメッセージ! どうやらメンバーは、お気に入り登録数を増やしたいのだとか。“気に入ったぞ!”という人は今すぐお気に入りに登録しよう!








ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM
スタジオ・ガイドアトラクションユニバーサル・スタジオ・ジャパンTMユニバーサル・ワンダー・ハロウィーン

営業カレンダーレストラン・ガイドショップ・ガイド

チケット購入アクセスガイドユニバーサル・スタジオ・ジャパン(グローブ)
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。